普段テレビや雑誌でよく見かける星座占いには太陽星座が使われていますが、星座占いには月星座で自分の裏の顔を知る事ができますので、ぜひ占ってみてはいかがでしょう。

太陽星座は人生のテーマや表面化している性格、建前を表していますが、月星座は生まれ持った性格や隠れた才能、本音や潜在意識を表していると言われていますよ。

太陽星座は生年月日から簡単に調べて12星座のどれかに当てはめる事ができますが、月星座は生年月日と出生時間と生まれた場所の情報が必要になります。

太陽星座と月星座の組み合わせが異なると、表向きには見せていない真実の性格を知る事ができますし、相手との相性もより深く知る事ができるのです。

太陽星座と月星座が同じという人はプラスのエネルギーが強く、明るい性格の人が多いと言われていますが、周囲への思いやりが大切だという事ですよ。

Previous post 初心者でもできる?タロット占いのスプレッド
Next post 姓名判断の五格って何?