タロット占いを楽しみたいのであれば、タロット占い日記をつけてみてはいかがでしょう?

タロット占い日記とは専用のノートを作って、名前の通りタロット占いの結果をノートに書き込むという事です。

1枚引きのような簡単なスプレッドでも良いので、引いたタロットカードの情報やタロットカードへの相談内容、そこから何を読み解いたのか、それを踏まえた感想などをタロット占いをしたら書き込む癖をつけましょう。

タロットカードのリーディングについては、書籍から得た情報でもカードから得た自分のインスピレーションでも構わないので、自分の言葉で書いてみましょう。

読み返してタロット占いの内容を振り返る事によって、タロット占いの勉強になりますし、タロット占いの技術向上や上達にも繋がると言われていますよ。

Previous post 服をもらう夢、夢占いではどんな意味?
Next post タロット占いでつまづく原因とは?