九星気学、本命星と月命星とは?

九星気学では、九星と干支と五行を組み合わせて占う事によって、方位だけでなく相性や性格についても調べる事ができますが、自分の本命星と月命星を知っておく必要がありますよ。

本命星は自分が生まれた西暦の年数を単数化して足した数から11から引き、最後に出た数字が本命星になりますが、インターネットで簡単に調べる事ができます。

月命星は自分が生まれた月の事であり、自分の本命星から早見表を見て確認する事ができますよ。

一白水星と二黒土星と三碧木星と四緑木星と五黄土星と六白金星と七赤金星と八白土星と九紫火星の9つに分類する事ができ、本命星と月命星を掛け合わせる事によって、運命や性格を導き出せるのです。

12歳までは月命星を基準として占い、19歳までは本命星と月命星の両方から占って、20歳以降は本命星を基準として占いましょう。

Previous post 風水占いで開運しよう!
Next post 生年月日が同じ人、全く同じ占い結果になるの?