一般的な太陽星座占いはとても大雑把な占いなので大まかな事しか分かりませんが、月星座占いは素の自分など内面的な部分が分かる占いだと言われていますよ。

太陽星座は生まれた時に太陽がどこの位置にあったかで判断しますが、月星座は生まれた時に月がどの位置にあったのかで占うのです。

太陽星座はその人の人生の目的を表していますが、月星座は性格や人間関係、恋愛や衣食住の事などプライベートを占うのに適していて、月星座はその人自身のキャラクターを表しているのだそうです。

月星座は生年月日の他に出生時間と出生場所を知っている必要があり、近年では無料のホロスコープ作成サイトや月星座を調べるサイトが登場していますので、気になる方は自分で調べてみてはいかがでしょう。

Previous post 夢に出てきた人、夢占いではどんな意味?
Next post 夢占いでは夢にも有効期限がある?